環境方針

基本理念

株式会社 昭特製作所は「環境負荷の低減活動を通じて良き企業市民として経営基盤の充実と地球及び地域環境との調和と保全を目指す」と言う基本理念の基に、企業活動を通じて自然環境を脅かす反社会的行為を排除し、人々が健康で安全な人間性豊かな社会環境の実現を目指して、下記の基本方針を定めます。

基本方針

 
(1) 事業活動の全域で当社の製品が、環境に与える影響を確実に把握し、汚染の予防に努め、当社にふさわしい以下の環境管理活動を実施します。
  @環境負荷の低減推進
        ● ダラリ*撲滅     *ダラリ=ムダ・ムラ・ムリ
        ● 6S活動
        ● 購入品のグリーン調達

A 環境保護推進
        ● 廃棄物の削減とリサイクル
        ● 化学物質等管理の適正化
        ● 省エネルギー、省資源活動

B 地域環境保全のための地域住民との共生活動
(2) 環境目的及び目標を設定し、妥当性を毎年見直すと共に環境マネージメントシステムの継続的な維持向上に努めます。
(3) 環境に関する法令、協定その他の要求事項を遵守します。
(4) 全社員が環境管理活動方針を理解し、基本方針に則した活動が行えるように環境教育を促進します。

株式会社 昭特製作所
代表取締役社長
花田 薫
CLOSE